【2023年札幌記念】注目馬分析

【注目馬分析】2023札幌記念注目馬分析

どうもおちょぼ口です。
お盆も終わりですね。。私は一足先に社会復帰しました。
ようやく感覚が戻ってきましたが、皆様はあまりのショックにご注意ください。。

競馬の予想に想いを募らせ乗り越えましょう!
それでは、今週も予想していきます!

札幌記念とは

過去の札幌記念

札幌記念は、1965年に3歳以上・ハンデキャップの重賞として創設され、第1回は札幌競馬場の砂コース2000メートルで行われた。馬場については、札幌競馬場は寒冷地のため創設時は芝コースが無く、1968年まで左回りの砂コース、1969年から1974年まで左回りのダートコース、1975年から1989年まで右回りのダートコースで行われた。

1989年に、札幌競馬場に芝コースが新設されたが、芝の育成・保護のため芝コースの運用は翌1990年から始まり(1989年の札幌記念はダート1700メートルで開催)、それ以降本競走は芝2000メートルで行われている。また、負担重量は1997年にハンデキャップから別定重量となったのち、2006年に実力馬の参戦を促す観点から定量に変更された。

2006年から「サマー2000シリーズ」の第4戦に指定され、秋の中・長距離GⅠ戦線を展望する一戦としてだけでなく、シリーズ優勝を目指す馬にとっても重要なレースとなっている。

https://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2022/0821_2/race.html
JRA 札幌記念 歴史・コース

通常GⅡはGⅠのある競馬場で行われるのが一般的ですが、札幌記念は数少ないGⅠレースの無い競馬場での開催です。賞金も高く、メンバーが集うレースになります。

コース特徴

札幌・芝2000メートル

4コーナー奥のポケットからスタートしてコースを1周する。1コーナーまでの距離は約380メートルと十分で、外枠からでも先手を奪うことは難しくない。ゴール前の直線は269.1メートル(Cコース使用時)。コース全般にわたって目立った起伏はなく平坦で、4つのコーナーが全て大回りになっているので、ペースが極端に緩みにくいのが特徴。他場の芝2000メートルに比べて緩急が少なく、平均して速いペースで流れることが多い。能力がある馬ならばマイル近辺を得意とするタイプでも勝ち負けすることが可能だ。札幌競馬場は水はけの良さの影響もあって馬場が悪化しづらく、同じ洋芝コースでも函館競馬場より速い時計の決着になりやすい。スピードの持続力が第一に求められるコースだ。

https://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2022/0821_2/race.html
JRA 札幌記念 歴史・コース

今年の札幌記念

今年も札幌競馬場で行われます。
スーパーGⅡとも言われる本レースですが、今年はその名の通りGⅠ級のメンバーが集まりました。
楽しみですね~

海外レース帰りも数頭おり、状態が見抜きにくいところもあります。そこまで荒れるレースでは無いですし、今回は実力馬が多いので比較的堅い決着にはなると思います。

昨年はペースは早かったですが、前有利の展開となりました。
開幕間もなく平坦コース、コーナーが急な札幌競馬場では4コーナーで前3頭で決着しました。
マイル馬でも勝てるレースなので、スピードが出せる馬を狙いたいです。

買いたい馬の見解

現時点の注目馬を評価していきます。今のところです!!
ただ、一般的なS,A,B評価だとBが来たときになんとも言えない空気になるので、現時点で馬券的に面白いと思っている馬だけピックアップします。

1番人気想定 ジャックドール

前走安田記念5着馬。
初マイルで0.3秒差の5着と、驚きました。能力の高さを見せましたね。
昨年の本レースの勝ち馬ですので、適正は申し分ありません。
しかし、やや前有利の展開でのみ力を見せていることから、1着は疑ったほうが良いと思います。
実力はあるのでしっかり評価したいですが、馬券の旨味的にはどうでしょうか。

4番人気想定 ダノンベルーガ

前走ドバイターフ2着馬。
まだ掲示板を外しておらず、4歳牡馬世代の中心馬です。
生憎川田Jはプログノーシスに乗るため騎手はまだ決まっていません。
レースセンスが高く、前からでも後ろからでも競馬ができます。
おそらく3番人気になるのでは、と思っていますが、頭で狙っても良いかもしれません。

8番人気想定 ラーグルフ

前走大阪杯11着馬。
中山競馬場で好成績を残しており、右回り適正は高いです。
前走の敗因は位置取りが悪く、初の58kgも厳しかったでしょう。
モーリス産駒なので成長も見込めますし、中団に付けられれば十分勝負出来ると思います。
最近好調の戸崎Jも良いですね!

12番人気想定 イズジョーノキセキ

前走クイーンS5着馬。
まあ7,8番人気にはなるでしょう。
近走は直線前が開かず伸びきれない、という競馬が多く馬柱だけ見ると悪いですが、
馬券的には美味しくなります。
前走は最斤量でしたが、今回は斤量-1kgですし勝負になると思います。
スタートも決まるようになってきたので、最内枠なんかが欲しいですね(人気になってしまいますが)

さいごに

おちょぼ口は期待値に重きを置いています。
上位人気だけで決着しそうなレースはやらないか、やっても少額にしています。

豪華メンバーで予想するのが楽しいですね!
早く枠順が決まってほしいです。

金曜日(飲みに行ってたら土曜日、、)に全頭評価をアップします。
お楽しみに!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました