【2023年中京記念】注目馬分析

【注目馬分析】2023中京記念注目馬分析

どうもおちょぼ口です。
いやー夏本番で暑くなってきましたね~私は軽い熱中症、、
ですが、競馬は夏より熱く、炎より熱く、バシバシ当てていきたいです!
中京記念の枠順が発表されましたので、さっそくいってみましょう!

中京記念とは

過去の中京記念

現在、中京競馬場で行われている重賞の中で最も古い歴史を持つ競走で、1953年に3歳以上・別定の重賞競走「中京開設記念」として創設された。翌1954年に現在の名称である「中京記念」に改称され、1955年に負担重量がハンデキャップに変更となった。その後、幾度かの距離・コースの変更を経て、2012年に行われたマイル路線の整備に伴い、本競走は開催時期を7月に、距離を芝1600メートルに変更し、同年に新設された「サマーマイルシリーズ」の第1戦に指定された。さらに、2020年に米子Sが同シリーズに加えられたため、本レースは第2戦となった。

https://jra.jp/keiba/thisweek/2023/0723_1/race.html
JRA 中京記念 歴史・コース

上記の通り中京記念はサマーマイルシリーズの第2戦に指定されており、2020年は阪神・芝1600メートル、2021年と2022年は小倉・芝1800メートルで行われましたが、今年は4年ぶりに中京・芝1600メートルに舞台を戻して行われます。

今年の中京記念

今年は中京競馬場で行われます。
上述の通り、2020~2022年は別開催かつ距離も異なっていたため、参考にしてはいけません!注意
まあ、馬券的にはそのあたりが反映されるのは嬉しいですが、皆さん賢いため期待はしないでおきましょう、、
中京記念は比較的荒れるレースとされています。
2017~2019年こそそこそこの人気で決まっていますが、それ以前は大きく荒れています。
ハンデ戦、気温、コース形態等の様々な要因が重なり荒れるのでしょう。
個人的に、今年は3連単8万~20万の中荒れを想定しています。
特に、今年は中京の最終週開催。本日土曜日は内側は砂埃が上がり、前と差しがフラットな馬場に見えました。明日の中京記念までに芝のレースがなんと7レースもあり、雨は降らないようですがおそらくさらに馬場は悪化してパワーが求められるのではないかと考えています。

買いたい馬の見解

現時点の注目馬を評価していきます。今のところですからね!!
ただ、一般的なS,A,B評価だとBが来たときになんとも言えない空気になるので、現時点で馬券的に買いたいと思っている馬だけピックアップします。

1枠1番 ヴァリアメンテ

1年ぶりのレース復帰。
そのブランクが無ければ3,4番人気にはなっていたでしょう。
昨年の中京記念は小倉×1800mということで、上がり最速も届かずでした。
枠は正直マイナスです。外差し馬場想定をしているので、うまく外に出せるかどうかでしょう。
ただ、この馬はパワー+急坂のコースは非常に強いため、内側をガンガン登っていけるのではないかと思います。中内田厩舎はこのレース+休み明けにめっぽう強いこともプラスです。勝ちは無いですが、この人気であれば抑えておきたい一頭です。

5枠9番 ホウオウアマゾン

最近方向性を見失っている感があります。
1400mやダート、海外など思ったロードマップが作れていないのではと思ってしまいます。
ただ実力は本物で、今回の舞台は合っていると思っています。
斤量はやや見込まれてしまいましたが、マイラーズカップの頃くらい走れば十分勝ち負けは出来るのでは。坂井騎手はこの中京記念では成績がよく、乗り方も良くわかっていると思います。
海外帰りですが、調教はよく見えました。この記事を書いている時点(7/22 19:10)では6番人気と想定より人気がなく、もう少し人気するでしょうが10倍台で買えるなら儲けもの。

6枠11番 ディヴィーナ

前走ヴィクトリアマイルで4着と好走しました。
過去中京1600mは3勝と相性がよく、左回り含めてベストな条件でしょう。
調教も非常に良く、これは人気するといった感じ。
前走は前有利の馬場傾向の中後から突っ込んで来たため、評価できる内容でした。
なぜ急に走ったのかは分かりませんが、デムーロと相性が良いのかも、、
しかし、2番人気で軸では買いたくない。また、馬体重がさらに減っていたらもっと買いたくない。
抑え程度で行きたいと思っています。

7枠13番 ベジャール

今のところ本命予定!
普通に芝1600mで勝負をしたら通用しませんが、このタフな最終週馬場、外差し(予想)、枠、ここしかないと思っています。
斤量55kgも大分舐められていますね。
湘南Sくらい走れる状態であれば、勝ち負けまであると思っています。
現在11番人気、よだれが出ます。

8枠16番 ルージュスティリア

おそらく1番人気になるでしょう。
GⅡ,GIではいまいち足りませんが、GⅢは十分戦えるでしょう。
比較的前に行きたい馬ですが、私のイメージはチューリップ賞の出遅れて上がり最速です。
今回大外枠ですが、外差し傾向になると踏んでいるので、きれいな外外を走れば馬券内はこれそう。
鞍上の川田騎手もこのレースは大得意且つピンク帽子の川田は勝っておかなければいけないでしょう。
今のところ相手想定。

さいごに

おちょぼ口は期待値に重きを置いています。
上位人気だけで決着しそうなレースはやらないか、やっても少額にしています。
なので荒れやすい夏競馬はよだれが出ますね!1回でも当たれば御の字。
これから地元の祭りに行ってきます!祭りに行けば競馬も当たるでしょう!いってきます~

コメント

タイトルとURLをコピーしました