【2023年キーンランドカップ】最終評価

【最終予想】2023キーンランドカップ最終予想

さあ、サマースプリントシリーズ第5戦、キーンランドカップの最終予想です!
好メンバーが揃いました。GⅠへのステップアップ出来る馬は誰でしょうか?
簡単ですが、予想と買い目を発表していきます!

最終予想

ペースはハイペースよりのミドルペース予想です。
逃げ馬が少なく、ハイペースまではいかないかな程度を想定しています。
当日雨が降るので正直馬場状態の予想が難しいです。
稍重/重などは気にしておらず、内が伸びるのか外が伸びるのか、各馬がどこを通るのかが短距離においては非常に重要となります。

以下、全頭診断もしていますが、もう自分の中で評価が変わってきています・・
まだでしたらご覧ください。

ということで2023年関屋記念の本命は、、
5枠9番 ジュビリーヘッド
でいきます!

相手は、、
1枠2番 ナランフレグ
2枠4番 キミワクイーン
にします。

総じて、想定よりは内側が伸びそうだからです。
明日の雨で馬場傾向が変わる可能性は大いにありますが、現状は上記でいきたいと思います。

■ジュビリーヘッド
注目馬診断でもピックアップした馬です。
前走函館SS2着。昨年はこのあとに青函Sにいきましたが、今年はキーンランドカップを選択してきました。
明確なストロングポイントがある訳では正直無いですが、上位人気馬は明らかに叩きです。この馬はしっかりここを狙ったローテなので、逆転があってもおかしくありません。
また枠が良いと思っており、外過ぎない中枠から前目に付けてロスの少ないコースを進み、直線で伸びる外目に出して粘り込みが出来るのではないかと思います。
正直1着までくるには展開の助けがかなり必要ですが、ここまで人気がなければ期待値は非常に大きいです。

■ナランフレグ
こちらも注目馬診断で挙げた馬です。
GⅠ馬ですし、実績は申し分ありません。
馬場もこの馬には相性の良い渋った馬場になりそうなのもプラス材料です。
また、おそらくイン突きをしてくると思っており、今の内側の馬場状態であれば後ろからの競馬になっても差し届くのではないかと思っています。
調教もラーグルフを置き去りにし、初ブリンカーと状態は非常に良さそうなので、意地の一発があっても不思議ではありません。
オッズは赤オッズを想定していたので、まあこんなものでしょう。当日は10倍くらいにはなるかもしれません。

■キミワクイーン
前走函館SSの勝ち馬で、晩成なのか近走非常に力を付けています。
前目競馬タイプかと思いきや前走鮮やかな差し切り勝ちを決めました。
現状の実力では馬券内がぎりぎりといったイメージですが、このような馬は一走ごとにぐっと成長するのでそこに期待です。
上述の通り内側も比較的使えそうで、枠もプラスに転じるでしょう。
武史Jは前目で間を縫う競馬は非常に上手いので、これくらいの人気の時が一番侮れません。

買い目

買い目は以下にします。
ちなみに私は毎週1レース8000円と決めています。テンションが上がって多く買ってしまうこともありますが、基本はこれがベース。

■ワイド(2点)
2-9:1000円
4-9:3000円

■3連複フォーメーション(9点)
1列目:9
2列目:2,4
3列目:2,4,10,12,14,16

総掛金は8000円です。
3連複は4~7万くらいになるように配分しています。

最高配当は約15万ほどです。

最後に

前回は自信があるとか言いながら盛大に外してしまいました。。
今週こそは当てて皆様に証明したい!
もしかしたら予想が直前で変わることもあるので、Twitterのチェックお願いします!

なにか参考になれば嬉しいです。
皆さんで勝利の美酒をかわしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました